高気密
日々のこと 過去のご質問 お問い合わせ

 

アーキラボ・ティアンドエム
札幌市西区八軒9条東2丁目1-4
TEL/ 011(788)8435
mail/ contact@archilab.jp

 

facebook  twitter

お家を建てるまでの流れ

 

 

流れ図

 

相談・見学

メールなどでご連絡ください。アトリエの雰囲気をご覧いただきながら、わたしたちの仕事内容・設計事例などをご紹介し、ご要望・ライフスタイルなどをお伺いします。土地がお決まりの方は、敷地図をお持ちください。土地を探されている場合は、候補地に出かけるなどしながら建設地として適しているかアドバイスさせていただきます。

調査・ご提案

プレゼンテーションのご依頼をいただきましたら、敷地や関係法令の調査を行い、模型・図面等でプラン(間取り)をご提案いたします。

基本設計

基本設計とは、プラン(間取り)や建物のおおまかな配置を決めていく工程です。設計・監理契約後、プレゼンテーションの内容をもとに案を加筆・修正し、細かい要望を詰めていきます。打ち合わせ・検討を重ねて、納得いくまで基本設計を行います。プラン(間取り)が確定すると、基本設計の完了です。地盤調査もこの段階で行います。

実施設計

実施設計とは、ご要望を施工者用に図面化する工程です。より詳細な内容を検討し、見積や建築申請、工事に必要な図面を作成します。構造図や温熱環境計算書も作成します。また、建築確認検査機関との事前協議を行います。

見積・見積調整

施工会社2~3社に見積もりを依頼します。 見積書の内容を細かく査定し、ご予算との調整を行います。施工会社選定にあたっては、見積金額・技術・施工能力を専門家として総合的に判断し、助言させていただきます。また、施主の代理として確認申請書類を作成し提出します。必要な場合は他の申請業務も行います。

工事管理

施工会社が決まれば、いよいよ着工です。工事期間中は、工事が図面通り適切に進んでいるかをしっかり確認します。工事完了後は確認検査機関による完了検査、施主・設計者による竣工検査を行い、補修工事の後、施工会社から引き渡しを受けます。引渡時には工事の記録として監理業務報告書を提出します。入居後は、設計事務所と施工会社による1年点検、2年点検を行い、補修・修正していきます。

完成!